数年後の美容を考えて、サプリメントで体のケア

金髪の女性

つるつるかかとになるためのスキンケア

子どもの頃は、「つるつるかかと」だったけど、今の私は「がさがさかかと」に悩んでいます。
冬は特にひどくってストッキングを履いてもバリバリ割れているのが、透けて見えてしまいます。
もちろんしょっちゅう引っかかってストッキングも破れてしまいます。

毎年、サンダルの季節になってあちゃー!と思うので今年は早目にかかとのスキンケアを始めました。
せっかくのかわいいサンダルなので素足で履きたいですものね。
私がやっているかかとケアを紹介します。

まずお風呂に浸かってゆっくり足を温め、角質を柔らかくしてから軽く水分を拭き取り、かかと角質ケア用のやすりでこすります。
動かし方は往復させるのでなく一方向に動かした方がいいそうです。
初めはやすりの粗い方で削り、最後に細かい方で仕上げをします。
その後、化粧水で保湿をしてハンドクリームを塗って油分を補います。
但し、一日で一気に削ろうとすると肌を傷めたりするので何回かに分けて丁寧に削った方がいいみたいです。
クリームを塗ってラップで覆ってパックをする方法もあります。
今、始めて10日くらい経ちますが、去年よりは随分きれいになっています。
顔のスキンケアも大事だけど、かかとやひじも気を付けたいですね。
あと一息、お手入れをがんばってきれいな素足でサンダルを履きたいと思います。

新着記事リスト

つるつるかかとになるためのスキンケア

子どもの頃は、「つるつるかかと」だったけど、今の私は「がさがさかかと」に悩んでいます。冬は特にひどくってストッキングを履いてもバリバリ割れているの…

暖かい時期のスキンケア法

徐々に暖かくなってきており、お肌の皮脂の分泌量も多くなってきていると思いますが、皮脂が多く分泌しているからといって、お肌が潤っているというわけではありませ…

サプリメントを上手に活用して体のケアを

女性の場合、サプリメントと食生活の改善に注力していないと、数年後、数十年後に大きな代償を払うことになります。ビタミンやコラーゲン摂取を怠れば肌に影響が出ま…

記事リスト

TOP